RECRUIT

働く魅力

目指す姿

足場屋ではなく、企業として。
業界の地位向上を図っていきたい。

世の中から「工事」が
なくならないかぎり、発展していける。

住宅からお城まで、組めない足場はありません。また、建築・土木板金や基礎、仮設材リースなど、工事に必要なあらゆるものに対応が可能です。現場の整理整頓や安全性、仕上がりはもちろん、担当する社員のあいさつなどの振る舞いを含め、すべてにおいて高品質な工事が私たちの強みです。時代の変化とともに建築・土木業界の浮き沈みがあったとしても、世の中が「工事」を必要とするかぎり、必要とされつづける会社です。

業界のなかで、
憧れの存在になろう。

建築現場は、実力がモノを言う職人の世界。逆に言えば、仕事ができれば振る舞いが二の次になってしまう世界とも言えるかもしれません。そのために、本意でない誤解や不安を与え、自らの地位を下げてきた側面もあるように思います。しかし、私たちはそこを変えていきたい。職人である前に、社会人として。足場屋ではなく、企業として。“サービス”を提供していきたいのです。そして、社員が胸を張って働ける会社をつくっていくこと。それが、業界全体の地位向上につながると考えています。

設備や制度も、
誇りを持てる会社に。

ただ「誇りを持とう」と呼びかけるだけでなく、それに見合った設備や制度を整えていくことも不可欠だと考えています。環境が変われば、気持ちも変わります。気持ちが変われば、行動が変わる。2018年7月に事務所を新築したことで、社員の表情が変わったように思います。これから社員一丸となって、事業ごとに組織を整備し、役割を明確にし、評価制度も見直すなど、より盤石な企業づくりに努めていきます。

働きやすさの秘密

30代、子育て世代が活躍中。
仕事もプライベートも充実できる環境。

おかげさまで業績好調。そんな当社の成長を支えるのは、30代の子育て世代の社員たちが中心です。仕事で経験を積み、成果を上げ、一人ひとりがスキルアップとキャリアアップを実現することはもちろん、プライベートの時間も充実させてほしいと思っています。

例えば、子どもの成長をしっかり見守り、パパ・ママとしてたくさんの思い出を作ってほしい。趣味や打ち込めるものを見つけ、人生を楽しんでほしい。そんな思いから、仕事での拘束時間削減に努めています。残業の低減、休日休暇制度をつくり、全員が生産性高く仕事ができる環境を維持する。社長発信の取り組みとして、常に改善を意識しているんです。そうして、「10年後も、20年後も、社員と社員の家族が笑っていられる会社」を目指します。

ページの上部へ