TOP 新着情報 注文住宅のセミオーダーとは?特徴とメリット・デメリット

注文住宅のセミオーダーとは?特徴とメリット・デメリット

注文住宅を建てるなら、セミオーダー住宅がおすすめです。
セミオーダー住宅は、注文住宅と建売住宅のいいとこ取りをした住まいの建て方と言えるでしょう。
注文住宅のように間取りやデザインを自由に決められる一方で、建売住宅のようにコストを抑えることができるのが大きな魅力です。

これから家を建てようと考えている方は、ぜひセミオーダー住宅についても検討してみてください。
きっとあなたの理想の家づくりを叶えるヒントが見つかるはずです。

目次

セミオーダー住宅とは

注文住宅×建売住宅のいいとこどり

セミオーダー住宅とは、注文住宅と建売住宅のメリットを組み合わせた住宅の建て方のことを指します。

注文住宅のように、間取りや外観、内装などを自分好みにアレンジできるのが大きな魅力です。
一方で、建売住宅のように、あらかじめ用意されたプランから選ぶ方式のため、コストを抑えることができるのもポイントと言えるでしょう。

セミオーダー住宅は、注文住宅のフルオーダーに比べると自由度は劣りますが、その分リーズナブルな価格で理想の家づくりができるのが特徴です。

フルオーダー住宅との共通点と違い

家, 住宅用建物, アーキテクチャ, 切り取る

セミオーダー住宅とフルオーダー住宅の共通点は、どちらも注文住宅である点が挙げられます。
つまり、施主の希望に沿って間取りや仕様を決められるということです。

ただし、セミオーダー住宅の場合は、ハウスメーカーや工務店が用意した基本プランをベースに、部分的な変更を加えていく方式となります。
一方、フルオーダー住宅は、間取りから外観、内装に至るまで、すべてを施主の希望通りに設計する完全オーダーメイドの住宅です。

そのため、セミオーダーに比べるとコストは高くなりますが、理想を追求した自由設計が可能となるのが大きな違いと言えます。

セミオーダー住宅はどこまで自分好みにできる?

台所, リビングルーム, 3Dモックアップ, インテリア デザイン, アパート

セミオーダー住宅がどこまで自分好みにカスタマイズできるかは、ハウスメーカーや工務店によって異なります。

以下に、一般的なセミオーダー住宅の自由度についてまとめました。

多数のプランの中から選べる

セミオーダー住宅の多くは、ハウスメーカーや工務店が用意した数十~数百種類のプランの中から間取りを選ぶことができます。
プランは、家族構成やライフスタイルに合わせて細かくパターン分けされているため、自分に合ったベースを見つけやすいのが特徴です。

プランの種類が豊富なほど、より自分好みの間取りに近づけることができると言えるでしょう。

間取りはある程度自由に決められる

アーキテクツ, 建築計画, アーキテクチャ, ミーティング, 計画, 予定

セミオーダー住宅では、選んだ基本プランをベースに、間取りを部分的に変更することができます
例えば、洋室を広くしたり、収納を増やしたり、ウォークインクローゼットをつけたりと、ある程度の範囲で自由にアレンジ可能です。

ただし、構造に関わる壁の位置を大きく変えることは難しい場合が多いので注意が必要です。
間取りの自由度は、ハウスメーカーや工務店のルールによって異なるため、事前によく確認しておきましょう。

外観や壁クロスのカラーを自由に選べる

三角形, ポリゴン, 幾何学的, テクスチャ, 壁紙, バックグラウンド

セミオーダー住宅の多くは、外観デザインや壁紙、フローリングなどの内装仕上げを、自分の好みに合わせて選ぶことができます
特に外観は、シンプルモダンやナチュラル、北欧風など、数パターンのデザインから選べることが一般的です。

また、外壁の色や屋根材、玄関ドアのデザインなども、細かくセレクトできる場合が多いです。
内装については、壁紙やクロスのカラーを部屋ごとに決められたり、キッチンやバスルームの設備機器を選べたりと、かなり自由度が高いと言えるでしょう。

セミオーダー住宅は、フルオーダーには及ばないものの、ある程度は自分好みにできるのが大きな魅力です。

【セミオーダー・建売・注文の比較】

セミオーダー住宅 建売住宅 注文住宅
間取りの自由度 ×
土地の自由度 ×
コスト ×
時間と手間 ×
打ち合わせ回数 ×
建築現場の確認 ×
こだわり ×

セミオーダー住宅の3つのメリット

セミオーダー住宅には、さまざまなメリットがあります。

ここでは、コストを抑えられる点仕様決定の負担が少ない点完成像と費用感をイメージしやすい点の3つに焦点を当てて、詳しく解説していきましょう。

1. コストを抑えつつ、希望に近い家を建てられる

ドル, お金, ファイナンス, 富, 仕事, 1 ドル, パック, 通貨, お金セミオーダー住宅の最大のメリットは、フルオーダーの注文住宅に比べて、コストを抑えつつ、自分の希望に近い家を建てられることです。

セミオーダー住宅は、ハウスメーカーや工務店があらかじめ用意した基本プランをベースに、部分的な変更を加えていく方式です。
そのため、材料の大量発注によるコストダウンや、設計や施工の効率化による工期の短縮が可能となり、結果としてお得な価格で家を建てられるのです。

また、間取りや外観、内装などをある程度自由にアレンジできるため、自分のライフスタイルに合った理想の家を実現しやすいのも大きな魅力と言えます。

2. 仕様決定の負担が少なく、失敗しづらい

フルオーダーの注文住宅では、間取りから設備、材料に至るまで、すべての仕様を施主が決める必要があります
これには、かなりの手間と時間、そして専門知識が求められるため、家づくり初心者にとっては大きな負担となることも。

一方、セミオーダー住宅では、プロがあらかじめ厳選した基本プランや仕様から選ぶ方式のため、選択肢が絞られており、決定までの負担が少ないのが特徴です。
また、プランや設備、材料などが標準化されているため、費用面でのリスクが少なく、後々のメンテナンス性にも優れていると言えるでしょう。

セミオーダー住宅は、家づくり初心者でも失敗しづらく、安心して家づくりに取り組めるのが大きなメリットです。

3. 家の完成像と費用感を事前にイメージしやすい

家, 住居, ファサード, 切り取る, 家, 家, 家, 家, 家注文住宅では、完成するまで家の姿を具体的にイメージするのが難しいのが悩みの種でした。
また、仕様変更などによる予算オーバーのリスクもつきまとい、完成までその不安が続くものです。

しかし、セミオーダー住宅なら、基本プランに沿った完成イメージを事前に把握しやすいため、安心感があります

多くのハウスメーカーや工務店では、VRやパース、模型などを用いて、わかりやすく完成像を提示してくれます。
また、価格もパッケージ化されているため、追加費用が発生するリスクが少なく、事前に総予算を立てやすいのもポイントです。

セミオーダー住宅は、家の完成像や費用感を事前に把握しやすいため、安心して家づくりができると言えるでしょう。

セミオーダー住宅のデメリットと注意点

セミオーダー住宅は、コストを抑えつつ自分好みの家を建てられるメリットがある一方で、いくつかのデメリットや注意点もあります。

ここでは、細かな仕様変更ができない点変形地や狭小地に向かない点建築確認に時間がかかる点の3つを取り上げ、詳しく解説していきましょう。

1. 細かな仕様変更はできないケースがある

基板ピン, ピン, ノート, 変更, コルクの壁, メモ帳, バックグラウンド

セミオーダー住宅は、ハウスメーカーや工務店が用意した基本プランをベースに、部分的な変更を加えていく方式です。
そのため、間取りや外観、内装などをある程度自由にアレンジできるのが魅力ですが、細かな仕様変更ができない場合もあります。

例えば、構造に関わる壁の位置を大きく変えることは難しかったり、造作家具や照明器具などの種類が限定されていたりするケースが多いのです。
特に、コストを抑えるためのパッケージプランの場合、自由にカスタマイズできる箇所が少ないことも。

セミオーダーとは言え、変更できる範囲には限りがあるため、事前によく確認しておく必要があります。

2. 変形や狭小の土地には向かない場合がある

家, いたずら書き, 建物, ファンタジー, 家, 家, 家, 家, 家セミオーダー住宅は、ハウスメーカーや工務店が用意した基本プランをベースとしているため、変形地や狭小地に建てるのには向いていない場合があります。
基本プランは、一般的な整形地を想定して設計されているケースが多く、変形や狭小の土地の土地に合わせて間取りを変更するのは難しいのです。

また、狭小地の場合、採光や通風、プライバシー確保などの点で、基本プランでは対応しきれないことも
変形地や狭小地に建てる場合は、フルオーダーの注文住宅や、専門の設計事務所に依頼するなどの対応が必要となります。

土地の形状に合わせて自由に設計できるセミオーダー住宅もありますが、選択肢は限定的と言えるでしょう。

3. 建築過程の確認はできるが、時間はかかる

時計, 動き, 時間, 時間を示す, ポインター, アナログ時計, ローマ数字セミオーダー住宅は、フルオーダーの注文住宅と同様、建築する前に間取りや仕様を決め、施主の承認を得てから着工する流れになります。
そのため、建築過程を随時確認し、疑問点があれば質問したり、変更を申し出たりできるのが大きなメリットです。

ただし、打ち合わせから着工まで、一定の時間がかかるのは避けられません
基本プランをアレンジするためのヒアリングや、変更箇所の調整、見積もりの作成など、施主と設計士、現場監督とのやり取りに時間を要するのです。

さらに、住宅ローンの審査や各種手続きなども必要になるため、スケジュール管理が肝心

セミオーダー住宅は、建築の進捗を確認できる一方で、希望の引き渡し時期に間に合わせるためには、余裕を持った計画が必要と言えるでしょう。

セミオーダー住宅に向いている人

セミオーダー住宅は、さまざまなライフステージやニーズに合わせて選べるのが大きな魅力です。

ここでは、セミオーダー住宅が特におすすめな子育て世帯家づくりの期限が明確な方理想は譲れないが費用は抑えたい方の3タイプに注目し、詳しく解説していきます。

1. 子育て世帯

生成されたAi, 親子関係, 子育て, 湖, 日没, 家族, 母性, 父性セミオーダー住宅は、子育て世帯にとって理想的な選択肢と言えるでしょう。

基本プランの中から、家族構成やライフスタイルに合った間取りを選べるため、無駄のない快適な空間づくりが可能です。
例えば、リビングと子ども部屋を隣接させて目が行き届きやすくしたり、家事動線を短くしてママの負担を軽減したりと、さまざまな工夫ができるのです。

また、セミオーダーならではの豊富なプランや設備のバリエーションを活かせば、予算内で理想の子育て住宅を実現できます。
家族が健やかに暮らせる住まいづくりを、無理なくスムーズに進められるのが魅力と言えるでしょう。

2. 家づくりの期限が明確な方

カレンダー, 月, 年, 日にち, スケジュール, プランナー, スキーマセミオーダー住宅は、家づくりの期限が決まっている方にもおすすめです。

フルオーダーの注文住宅では、間取りの検討から仕様の決定、着工から完成まで、長期間を要することも珍しくありません
しかし、セミオーダー住宅なら、基本プランをベースに効率的に打ち合わせを進められるため、スピーディーな家づくりが可能
着工から完成まで、半年から1年程度で住まいが完成するケースが多いのです。

転勤や転職、子どもの進学など、明確な期限がある場合でも、無理のないスケジュールで家づくりができるでしょう。

3. 理想は譲れないが、費用は抑えたい人に

ドル, 現金, ノート, お金, 通貨, ファイナンス, お金の背景, ドル紙幣セミオーダー住宅は、理想の家づくりを追求しつつ、費用を抑えたい方にぴったりです。

フルオーダーの注文住宅なら、自由度の高い間取りや仕様を実現できる反面、予算オーバーになりがち
一方、建売住宅ならコストを抑えられるものの、細かなニーズには応えづらいのが悩みの種でした。

セミオーダー住宅なら、基本プランをベースに、好みのアレンジを加えられるため、コストパフォーマンスに優れた理想の住まいを手に入れられます
妥協したくない部分は重点的にこだわり、それ以外は標準仕様で済ませるなど、メリハリを効かせた住まいづくりが叶うのです。

セミオーダー住宅を検討する際の4つのポイント

セミオーダー住宅を検討する際は、いくつかの重要なポイントを押さえておくことが大切です。

ここでは、こだわりたい部分の優先順位付け土地の形状の考慮アフターサービスの充実度営業マンとの相性の4点に注目し、詳しく解説していきましょう。

1. こだわりたいポイントに優先順位をつけ、ハウスメーカーを絞る

家, 財産, 居住の, アーキテクチャ, スケッチ, 建築家, デザインセミオーダー住宅を選ぶ際は、まず自分たちがこだわりたいポイントを洗い出し、優先順位をつけることが大切です。
間取りや外観、設備、素材など、住まいづくりにおけるさまざまな要素の中から、特に重視したい部分を明確にしておきましょう
その上で、自分たちのこだわりを最大限に実現してくれそうなハウスメーカーを比較し、絞り込んでいくことがポイントです。

優先順位が高い項目から、各社の基本プランや対応力をチェックし、最も合致するメーカーを選ぶようにしましょう。
なんとなく気に入ったプランで決めるのではなく、自分たちなりの基準を持って、理想の住まいを追求することが大切です。

2. 土地の形状を考慮する

家, デザイン, ヴィラ, 建築セミオーダー住宅は、ハウスメーカーが用意した基本プランをベースとするため、土地の形状や周辺環境を考慮することが欠かせません
特に、変形地や狭小地、傾斜地などの特殊な土地に建てる場合は、プランの選択肢が限られることもあります。

また、日当たりや風通し、道路との位置関係なども、間取りや外観に大きく影響してきます。

土地の購入前であれば、セミオーダー住宅に適した土地を選ぶことも検討してみてください。
すでに土地が決まっている場合は、その土地の特性を踏まえて、最適なプランを提案してくれるハウスメーカーを探すことが重要です。

土地に合わせた柔軟な対応力は、セミオーダー住宅選びの大きなポイントと言えるでしょう。

3. アフターサービスの充実度をチェック

チーム, チームワーク, サポート, 五つ星セミオーダー住宅は、建てた後のアフターサービスの充実度も重要なポイントの一つです。

ハウスメーカーによって、保証期間や内容、メンテナンス体制などが大きく異なるため、事前のチェックが欠かせません。
特に、構造や設備に関する長期保証や、定期点検のサポートなどは、快適に長く暮らし続けるために重要です。

また、補修や修繕、リフォームなどの対応力も、アフターサービスの充実度を測る指標になります。

住み始めてからのサポート体制をしっかりと確認し、信頼できるハウスメーカーを選ぶようにしましょう。

4. 相性の良い営業マンに担当してもらう

ミーティング, 会議, 営業, ビジネス, 打ち合わせ, 資料, プレゼンセミオーダー住宅は、営業マンとの打ち合わせを重ねながら、理想の住まいを形にしていくプロセスが重要です。
そのため、営業マンとの相性や信頼関係が、家づくりの成功を大きく左右すると言っても過言ではありません。

専門的な知識を持ち、親身になって要望を聞いてくれる営業マンは、心強い存在になるはずです。

一方、こちらの希望を汲み取ろうとしない営業マンとは、家づくりがスムーズに進まないこともあります。

ハウスメーカー選びの際は、営業マンの対応力や人柄もしっかりとチェックし、相性の良い担当者を見つけることが大切です。
セミオーダー住宅は、営業マンとの二人三脚で理想の住まいを実現していくのだと心得ておきましょう。

セミオーダー住宅ならイー・スマイルにおまかせ

セミオーダー住宅の検討で悩まれている方は、ぜひイー・スマイルにご相談ください。

イー・スマイルは、豊富な経験と実績を活かして、お客様の理想の家づくりをサポートいたします。

通常1〜2週間かかる見積もりも、最短即日で対応可能。

50箇所ものカスタマイズ項目から、お客様にぴったりのプランをご提案いたします。

豊富な経験と実績であなたの理想の家づくりをサポート

イー・スマイルは、これまで数多くのお客様の家づくりに携わってきました。
その豊富な経験と実績を活かし、お客様一人ひとりのご要望に合わせた最適なプランをご提案いたします。
「理想の間取りにしたい」「こだわりの素材を使いたい」など、どんなご要望にも柔軟に対応が可能です。

また、セミオーダー住宅だからこそ叶えられる自由度の高さと、コストパフォーマンスの良さが自慢
イー・スマイルなら、理想を追求しつつ、無理のない予算で家づくりを進められるのです。

通常1〜2週間の見積もりを最短即日で対応

カレンダー, 日にち, 月, 日, 週, スケジュール, リマインダー, 主催者

家づくりを進める上で、気になるのは費用面ですよね。
でも、見積もりに時間がかかるとなかなか具体的なイメージが湧かず、不安になってしまうもの。

そこでイー・スマイルでは、通常1〜2週間かかる見積もりを、最短即日で対応いたします。

経験豊富なスタッフがお客様のご要望をヒアリングし、その場で概算をお伝え
費用面の不安を解消しつつ、具体的なプランについてもイメージを膨らませていただけるのです。

「予算が限られているけど、理想は譲れない」という方にもぴったりのサービスです。

50箇所以上のカスタマイズから最適なプランをご提案

イー・スマイルのセミオーダー住宅は、なんと50箇所以上ものカスタマイズ項目から選択可能
間取りはもちろん、キッチンやバスルーム、照明や収納など、細部にまでこだわれるのが特徴です。

しかも、パッケージプランをベースにしているため、コストを抑えつつ、理想の住まいを実現することができます。

イー・スマイルの経験豊富なスタッフが、お客様のライフスタイルやご要望をしっかりとヒアリング
そして、50箇所以上のカスタマイズ項目の中から、最適なプランをご提案いたします。

「こんな暮らしがしたい」というイメージを、カタチにしていくお手伝いをさせていただきます。

まとめ

家, いたずら書き, 建物, ファンタジー, 家, 家, 家, 家, 家セミオーダー住宅は、注文住宅と建売住宅のいいとこ取りをした魅力的な選択肢です。
コストを抑えつつ、ある程度自分好みの家づくりができるのが大きな特徴と言えるでしょう。

ただし、細かな仕様変更ができない場合や、変形地・狭小地への対応が難しい場合もあるので注意が必要です。

子育て世帯や予算を抑えたい方、家づくりのスケジュールが決まっている方には特におすすめの住まいの選択肢と言えます。

セミオーダー住宅を検討する際は、自分のこだわりポイントに優先順位をつけてハウスメーカーを比較したり、土地の形状を考慮したりすることが大切です。
また、アフターサービスの充実度や、営業担当との相性も見落とさないようにしましょう。

理想の家づくりを叶えるために、自分に合ったハウスメーカーを見つけることが何より重要です。

セミオーダー住宅に興味を持たれた方は、ぜひイー・スマイルにご相談ください。
豊富な経験と実績を活かし、お客様の理想を形にするお手伝いをさせていただきます。
最短即日の見積もりや、50箇所ものカスタマイズ項目から、あなたにぴったりのプランをご提案いたします。

「理想の家に住みたい」「予算は抑えつつ、こだわりは譲れない」そんなあなたの家づくりを、イー・スマイルが全力でサポートいたします。

この記事をシェアする

関連記事

セミオーダー住宅でどこまで理想の家を実現できる?
社長コラム

セミオーダー住宅でどこまで理想の家を実現できる?

家を買うなら建売住宅よりセミオーダーがおすすめ!?
社長コラム

家を買うなら建売住宅よりセミオーダーがおすすめ!?

意匠設計は下請けとの連携が重要!役割やメリットを解説
社長コラム

意匠設計は下請けとの連携が重要!役割やメリットを解...